引っ越したばかりの方へ!部屋は浄化してください!

New Life

移動のシーズン。転勤や進学で引越しをした人も多いことでしょう。

新しい住まいへ引っ越してきたら、まず自分でできる部屋の浄化の仕方をご紹介しますのでぜひ、やってみてください。

まず、新居に引っ越してきたばかりの時は、2時間以上は部屋中の窓を開けて換気をしてください。それだけでも十分浄化になります。カンタン!

換気が十分に済んだら、それで終わってもいいのですがしっかり浄化したければ、クラリセージの葉っぱを火であぶって、各部屋を手に持ったセージをグルグル回しながら部屋に煙を行き渡らせて浄化をしてください。

煙たい様なイメージがあるかもしれませんが、それが全くそんなことはありません。

少し時間を置いて部屋に入ってみてください。

かなりさっぱり感があって、空気がリセットされます。

空き家だった期間がどれぐらいあったか?にもよりますが、空き家になっていた期間が長ければ長いほど生命力がない家ですので、しっかり浄化をしておくことをおすすめします。

たとえ新築であったとしても、これからあなたが住むお城となるわけですので、空間の浄化はおすすめします。

リセットされたら、新居での生活を気持ち良くスタートしましょう。

それからは、香りをディフューズしたり、お香を焚いたりして過ごすと良いでしょう。

そうすることで、外から持ち込んだストレスなどは香りによって消されていきますし、部屋の中の空気が回って悪い気が滞ることなく循環し拡散していきます。

もちろん香りで気持ちをリラックスさせ心を穏やかにするメリットもあります。
ぜひお試しください!



2020-04-01
関連記事