何気ない過ごし方で運気が上がる「おうち時間」

閉め切った部屋にずっと閉じこもっていると空気が淀んできます。

思考回路も鈍くなったり集中力がなくなります。

長時間閉め切った状態で、仕事をしたり、作業したり、勉強をしている時は、一度窓を全開にして、溜まった重たい空気を外に出してください。

寒い時は、ピーンと冷たい空気を感じると思いますが、その空気を感じたならば新しい空気が入ってきています。

窓を開けたときの温度感を感じることが大事です。

換気はもちろんですが、空間の「気」をリセットすることになりますので、家で頭をフル回転しながら行う仕事や勉強の時は効果的で良いですよ!

それからまた再開すれば脳や空間はクリアになってまた活動的になれます。
溜まった埃や汚い空気をきれいに取り除く、っていうイメージです。

ついでに、ディフューザーでアロマを焚くのも効果的です。
五感の中でも嗅覚が一番に脳へ刺激を送ります。

好きな香りで凝り固まった神経の緊張もほぐれ、気持ちがリラックスしますし、部屋の除菌、にもなります。

何も考えず「この香り好き!」と感じるものを使ってください。
最初は効能のことなどは何も気にしなくていいです。

しかし、眠気を誘う効果がある香りの場合は、仕事や勉強には支障があるでしょうから避けておきましょう。

代表的なものは、ラベンダー、イランイラン、カモミールなどはぐっすり眠りたい時に使うといい香りなので、仕事中や勉強中は避けておいた方がいです。

蒸気がでることで、空気が拡散しますので、「陽」の働きを発揮してくれますよ! 

イライラしたり喧嘩したりした時も、この蒸気で邪気を飛ばせます。

子供が喧嘩、夫婦喧嘩、その後の空気ってあなたの家の中、どう感じますか?
とても刺々しい空気が流れていますよね?

人の口や体から発している「気」が最悪な「陰の気」の状態です。

今年から、我が家はほぼ24時間ディフューズしています。

学校が長期の休みになって、四六時中子供と一緒にいる時間が長く家で過ごしている状況ですが、ディフューズの「陽の気」のおかげで、子供に苛立って怒ったり、姉妹で喧嘩したりなどあんまりないですね。

蒸気は空気中に拡散していきます。空気も回りますので一石二鳥。

なるべく部屋の中は空気がとどまらない様空気を回しておくことは大事です。

そして、もうひとつ。

ディフューズで気を拡散させることで、人の「気」を落ち着かせる、精神を安定させる働きがあると陰陽の繋がりから分析しています。

上質で天然成分のものが入ったエッセンシャルオイルを必ず使ってくださいね。
化学物質と自然の空気は調和しにくいです。

部屋の中での過ごし方、空気の入れ替えとディフューズで、かなり居心地の良い空間になりますよ!

このご時世、地球の全てが「陰」の気に覆われています。
せめて、自分のお部屋だけでも居心地よく明るい部屋の中にしてみましょう。

家族との関係がギクシャクしている人もぜひやってみてください。
ピリピリした神経が自然となくなっていきます。

人がイライラしたり落ち込んだりしている時、人間は「陰」の気を体から出していますので、部屋の中を極力「陽」の状態をキープしておくことがポイントです。

2020-04-07
関連記事